実際に暮らすことを想定して作られた住宅展示場
お問い合わせ ・ 資料請求

東京から栃木は通勤圏!アクセスがよいのがGood!

更新 2021.04.28   移住計画

新幹線なら東京まで1時間以内!アクセス抜群!

東京駅から新幹線で小山は40分、宇都宮は50分です。新幹線ならあっという間です。新幹線なら混雑しない車内でゆったりとくつろげるのもメリット。平日は都内に通勤、休日は自然豊かな環境でリフレッシュ!というのも栃木県なら可能です。新幹線以外でも高速道路(東北道)も通っているので、車でのアクセスもしやすい便利な地域です。

実際に宇都宮市や小山市から東京の会社まで通勤している人はけっこういらっしゃいます。私の叔父も、50歳過ぎて転職した後に宇都宮市から東京まで通っていました。テレワークが増えた方、新幹線通勤が可能な企業に勤めている方は、都会と田舎暮らしの両方を味わえる栃木県の移住も選択肢に加えてみては?

通勤の補助金制度のある地方自治体も

那須塩原市と小山市は新幹線通勤の人を対象に、毎月最大1万円の補助金を3年間支給してくれます。栃木市は都内通勤者を対象に、2021年4月から東武鉄道特急券の購入を補助する「楽賃」という補助金制度ができました!通勤補助を最大36万円ゲットできれば、新生活の準備や引っ越し費用など用途もいろいろに使えそうです。

その他の支援金については、下記のページを参考にしてください。

おすすめ
栃木に移住すると補助金や助成制度などメリットがいっぱい
東京圏からの移住、定住の促進、中小企業の人手不足の解消を目的に実施されているもの。2020年に要件が緩和されたので、対象者も拡大!移住した対象者には最大100万円の支給金が受け取れます。
このページを見る

自然環境に恵まれた土地!

自然災害が少ないから安心!

災害が少ないのも栃木県の特長。過去のデータ(H9-18)によると、自然災害における平均死傷者数は全国46位、平均被害建物棟数は42位というデータも。「災害に強い栃木県」なら家族で安心して日々の暮らしが送れますね。

観光スポットがもりだくさん

日光の東照宮をはじめ、那須高原や鬼怒川温泉、益子など観光スポットもいっぱい!足利のフラワーパークや奥日光の湿原など四季折々の美しい自然の風景を一年中、楽しめます。栃木県は人気のゴルフ場もたくさんあります。安い、設備が充実、食事がおいしい、などなど選べるのもうれしいですね。人気のキャンプ場も日光、那須、矢板とあるので家族連れにもおすすめです。